1000円カットに初挑戦!散髪代を節約すると効果が大きい。80%のコストダウンで年間2万円を節約!

スポンサードリンク




かめごん
どもです。美容代の節約にトライしました!

身だしなみは重要です。特に髪型はとても大事。ぼさぼさはよくありません。
清潔感があるように伸びすぎない内にこまめに散髪しています。

毎回の散髪代って結構掛かります。私の場合は美容室で切ってもらっていますが、だいたい4,000円~5,000円です。2~3ヶ月の頻度で髪を切る必要があるので、2ヶ月毎で年6回、3ヶ月毎で年4回です。

私は髪が伸びるのが早いので3ヶ月も髪を切らないとぼさぼさで、とんでもないことになります。

5,000円だとすると年6回で年間30,000円。節約の余地は多くありますね。

エム・エイチ・グループ(9439)の株主優待を利用して、モッズヘアでお得にカットしたりしていますが、年1回だけです。あとの5回だけでも年間25,000円になりますね。

参考:エム・エイチ・グループ(9439)の株主優待を利用してmod’s hair でお得にヘアカット!オシャレになって節約も出来て最高です。

1,000円カットを利用して1/5に。

どうしても散髪代を節約したいと考えて、1,000円カットにチャレンジしてみました。1,000円カットのお店もいろいろとありますが、今回はサンキューカットに行ってきました。

美容室だと5,000円なのが1,000円になるので、なんと1/5のコストダウン!

サンキューカットは総店舗数275店舗(国内274店舗、海外1店舗)。

美容室だと1時間くらい掛かりますが、約10分の時間で散髪をしてくれるので、時間の節約にもなります。その代わりシャンプーはないのですぐに自宅に帰って髪を洗う必要があります。

変な髪型にならないの?

結構心配していたのが、変な髪型になるんじゃないかということ。安かろう、悪かろうみたいな。
そもそも美容室に行くぐらいなので、変な髪型になるのは死ぬほどいやです。

今回1,000円カットを体験してみて、奥さんの感想は「まあ大丈夫だったね」でした。なので大丈夫でしたよ。もとの髪型をベースに調髪といったイメージでした。お店の人によるのかもしれませんが。

なので毎回1,000円カットというよりは美容室、1,000円カット、美容室という使い方の方がいいかもしれませんね。もう少し研究が必要です。

1000円カットで毎月カットもありかも。

常に清潔感のある髪型を保ちたいという方は2ヶ月以内に散髪をしているかもしれませんね。そういった方は散髪代がバカにならないと思います。

毎月散髪であれば、耳回りや襟足、前髪を整えることがメインでしょうから、1,000円カットで時間を掛けずに常に髪型ぴっちりをキープするのもいいかもしれません。1,000円なので毎月通っても年間12,000円と、普通に美容室に通うよりは断然安いですね。

サンキューカットの場合は10分で散髪終了なので、スキマ時間にも利用ができて便利ですね。

もっと節約をするのならバリカンでセルフ坊主

散髪代を節約したいと考えている方は多いようで、調べてみるとバリカンでセルフ散髪という方法がありました。

仕事内容によっては坊主頭はダメだという場合もあるので、どんな方でもできる節約方法ではないしょうが、私も頭髪が薄くなってきたら思い切って坊主にしようと考えているので、この節約方法はいつか試してみたいです。

かめごん
潔くいきますよ。潔くね。

まとめ

年間30,000円を年間5,000円に節約できると家計としては大助かりですよね。髪型にこだわりがないのであれば、絶対におすすめなのが1,000円カットです。

特に散髪は一生続けていくことなので、この節約は効果大です。年間25,000円の節約を30年続けると750,000円。すごいです。

1,000円カットは失敗するかもと不安でしたが、思いのほか普通だったので節約として定期的に利用していこうと思います。

それでは。

スポンサードリンク