暑い夏はコーラが飲みたい!どうせだったらCoke ONアプリでスタンプを貯めてお得に。

スポンサードリンク




かめごん
Coke ONアプリを貯めるのにはまっています。

夏本番。とっても暑い時期になってきました。

この時期は出先で冷たい飲み物が飲みたくなります。節約のためには自動販売機での出費は押さえたいところですが、どうしても飲みたいときってありますよね。

そんな時、どうせ飲むならお得に飲みたいところです。コカコーラの自動販売機ではスマホのCoke ONアプリを使うとポイントが貯めることができます。そして、15スタンプが集まると一本無料になります。

Coke ONアプリの使い方はとっても簡単

スマホでCoke ONアプリをダウンロードし、アプリを起動して自動販売機に近づけるだけ。

事前に設定でBluetoothは有効にしておく必要があります。

実際に15スタンプ貯めてみた

私は大の炭酸好き。本当は節約のために自宅で炭酸水メーカーを買っているので自動販売機ではほとんどジュースを買わないようにしているのですが、こうも暑いと遊びに行った公園などでジュースが飲みたくなります。

せっかくだったらスタンプが貯まるCoke ONアプリでスタンプを貯めています。アプリをインストールして始めたのは冬でしたが、既に2回ほどドリンクチケットをゲットしています(自動販売機をよく利用する方はもっと貯まると思います)。

スタンプ15個達成するとドリンクチケットを獲得できます。有効期限に注意しましょう。

スマホ対応のコカコーラの自動販売機で、何でも好きな商品が1本無料になります。

なんと500mlのジュースも選べます。

欲しい商品をタッチして使用するを押すとジュースが無料で買えます。

詳しい使い方はこちらの動画が分かりやすいです。

購入した商品のロゴのスタンプが貯まるので自分の購入履歴にもなります。最近は暑いのでコーラばっかり買っています。笑

まとめ

どうせ買うならスタンプを貯めてお得に!

一度貯めだすとスタンプが貯まる自動販売機で買いたい気持ちになるのがとっても不思議です。コカコーラさんのマーケティング戦略に完全にはまっています。

キャンペーン中はスタンプ2倍になったりもするので、自動販売機をよく利用する方は是非活用してみてください。

それでは。

参考:Coke ONアプリの使い方

スポンサードリンク