【2018年冬の定期預金】広島信用金庫のウィンタースマイルキャンペーン年利0.1%で定期預金してきました(12/28時点募集中)。

スポンサードリンク




12月は冬のボーナスと年末調整(税金還付)の時期です。

ちなみに今年の冬のボーナス平均は上場企業平均は75万3,389円です(一般社団法人労務行政研究所調査)。前年対比で3.9%増。

ボーナスはまとまった金額が手に入るので、定期預金や投資に回す方も多いと思います。12月は年末調整の時期でもあるので税金還付も臨時収入として入ってきます。

私も年末調整では個人年金保険の保険料控除や住宅ローン特別控除制度を利用することで、税金還付を受けました。住宅ローン特別控除は今回初利用でしたが、メリットが大きいですね。

臨時収入をどうしようと考えたときに、まだまだ守るお金の準備が不十分なので、定期預金することにしました。

広島県内の銀行の定期預金キャンペーンを調べたところ、広島信用金庫の定期預金キャンペーンが募集中 だったので行ってきました(2018年12月28日時点でまだ募集中でした)。※念のために行く前に窓口に電話しました。

ウィンタースマイルキャンペーン 年利0.1%

広島信用金庫では、2018年11月1日~2019年3月31日までウィンタースマイルキャンペーンとして特別金利定期預金を募集中です。※募集総額230億円に達した時点で終了

預入期間は新規で10万円以上1000万円未満。預入期間は1年で、
利率は年0.1%

定期預金キャンペーンは夏・冬に実施されることが多いですが、広島信用金庫の今年の夏はこれといったキャンペーンではなかったので、このウィンタースマイルキャンペーンは利率0.1%と久しぶりに高い金利キャンペーンです(ちなみに現在の国債の利率は0.05%)。

これまで定期預金しそびれていた預金と合わせて、今回の臨時収入を定期預金しました。定期預金恒例の窓口で粗品をいただきました。今回はタオルと洗剤とラップでした。

受付の担当者さんいわく、年明けすぐだったらまだ募集しているかもと言っていましたが、まだの方で定期預金したい方は最寄りの店舗に電話で確認してから行くといいと思います

それでは。

スポンサードリンク