【ロシア】インターコンチネンタルモスクワに泊まった感想(宿泊レビュー)。ホテルのロケーション、周辺情報もご紹介。

スポンサードリンク




ロシアの首都モスクワに行ってきました。

モスクワ滞在時に宿泊したのはモスクワ市内にあるインターコンチネンタルホテルです。 インターコンチネンタルホテルは利便性も高くおすすめのホテルです。

今回はインターコンチネンタルモスクワの宿泊レビューです。

インターコンチネンタルホテルの場所

インターコンチネンタルモスクワはこちらの場所にあります。

最寄り駅は地下鉄のマヤコフスカヤ駅とトヴェルスカヤ駅です。モスクワの観光名所赤の広場まで徒歩30分程度で行くことができるのでモスクワ観光にも便利が良いホテルです。

インターコンチネンタルモスクワの宿泊レビュー

インターコンチネンタルモスクワのロビーはこちら。5つ星ホテルだけあって高級感があります。

宿泊したホテルの部屋はこちら。とても広い部屋で落ち着いて過ごすことができます。

トイレとシャワールーム、バスタブが全て分かれています。ちなみにシャワールームはガラス張りです。

部屋の設備はきれいです。ドライヤーとアイロンはお部屋に完備されています。

アメニティとしてはシャンプー、コンディショナー、ボディソープとバスタオル、フェイスタオル、バスローブ、剃刀が付いています(他にもあったかもしれないけど)。

窓からはモスクワの街並みを見ることができます。モスクワで有名なビル群やスターリン建築のビルが見えます。

ホテルはもちろんWiFi完備。インターネット環境もばっちりです。通信速度も問題ないです。

朝食は2Fでビュッフェ形式です。

朝食はしっかりと食べることができて、おいしい。朝からフルーツも食べることができます。

朝食もおいしかったので宿泊先として大満足です。スタッフの方の対応も親切ですし、英語も通じます。

ホテルの周辺情報

ホテルの隣にはスーパー、道路をはさんだ向かいには小さい食料品店があります。

隣のスーパーはエスカレーターを降りて地下1Fにあります。こちらではロシアで有名なチョコレートも置いてあるので、ホテルの近場でお土産を買いたい方はおすすめです。

向かいの小さい食料品店の入り口はこちら。

向かいの小さい食料品店ではお酒はもちろん、スナック菓子、ピロシキを買うことができます。ちなみにピロシキはとても安いローカルのものが買えます。

スタバもすぐ近くにあって、こちらもロシアお土産有名なタンブラーが買えます。

最寄り駅であるマヤコフスカヤ駅とトヴェルスカヤ駅は両方同じくらいの距離で徒歩5分程。

トヴェルスカヤ駅の近くにはモスクワのマクドナルド1号店があります。マヤコフスカヤ駅の近くにはケンタッキーフライドチキンがあります。

参考:ロシア語が出来なくても大丈夫!ロシアのマクドナルドはタッチパネルで注文できるので利用方法を紹介。

ホテル周辺にもレストランなどの飲食店も多くあり、ちょっとホテルの外を歩くとお店があるのは便利でした。

徒歩で30分程歩くと赤の広場まで行くことができるのも本当に便利。もちろん赤の広場近くにもホテルはたくさんありますが、徒歩30分だとちょうどいい運動にもなるのでいいですね。

ホテルの目の前の通り沿いにあるけば赤の広場に行くことができるので道もわかりやすいですし、ホテル目の前にロシア現代史博物館があるので、観光として訪れてみてもいいと思います。

2度目の宿泊でしたが、インターコンチネンタルモスクワはとても良いホテルだと思います。

それでは。

 

スポンサードリンク