キタムラ(2719)の株主優待はファミリー世帯にとってもおすすめ。うちの奥さんが大喜びしたその理由とは?

スポンサードリンク




かめごん
どもです。キタムラ(2719)の 株主優待が届きました。

2017年6月末にキタムラ(2719)の株主優待が届きました。キタムラは「カメラのキタムラ」や「スタジオマリオ」を運営する写真専門チェーン最大手企業です。ファミリー世帯にはうれしい優待内容が揃っているのでおすすめなのです。

うちの奥さんが大喜びした優待内容

キタムラの株主優待が届いてしばらくして、うちの奥さんが上機嫌で「キタムラの株主優待は本当にいいね」と言っていました。

こちらが今回届いたキタムラの株主優待です!※100株以上保有でこちらの優待券が届きます。

もともとはスタジオマリオの無料お試し券(撮影料+4切写真代付き1枚が無料)を目的に100株購入しました。

1年に1回、スタジオマリオの特別優待券を使って家族写真を撮ろう」、「七五三などの記念撮影にも使えるし」と考えるとファミリー世帯にはぴったりな優待だと思っています。

今回株主優待が届いてみて思わぬうれしい誤算がありました。それが「 スマホ・デジカメプリントの10枚無料券×5枚 」です。

わが家は家族写真のアルバムを作っています。結婚する前から作っているので結婚3年目の現在ではアルバムが7冊あります。定期的に写真プリントをしていますが、そこそこお金がかかります。

今回10枚無料券×5枚をもらったので、スマホ・デジカメプリントがなんと50枚分無料!ちょうどGWに旅行した時の写真などをプリントしたかったので、うちの奥さんはとても嬉しかったようでした。

株主優待は家族全員が喜ばれる内容だったら最高ですよね。1000円分の優待券はアルバムの台紙購入に使ったようです。

配当利回りは約3%

2017年8月12日時点のキタムラの予想配当は20円で、予想配当利回りは2.72%。ただし、2017年3月期の配当金10円と配当金は期待より少なかったです。

こちらもおすすめ:2017年6月に受け取った配当金額を公開します。少しずつでも着実に配当金額が増えてきました。

2017年度は6つの施策でV字回復を目指しているキタムラ。店舗の戦略的再配置などドラスティクな施策に着手しています。また固定費45億円削減など儲けやすい体質になるための地道な活動も評価したいと思います。

柱1 店舗を戦略的に再配置します
柱2 専門性を強化します
柱3 固定費を削減します
柱4 イメージング商品のラインナップを拡充します
柱5 オムニチャネルを加速します
柱6 写真の最大イベント、七五三や年賀状で収益を向上します

私は株主優待メインで保有しているので、現在の優待内容がこれからも継続されるのであれば、10円配当でもOKというスタンスです。もちろん、20円配当に戻ればなお良し!ですね。

まとめ

優待券を通して家族の思い出が増えるなんてとってもいいですよね。スタジオマリオの無料券は4切写真代付き1枚のみ無料なので、結局は「この写真も欲しいね」となって追加でいくらかは払うことになるとは思います。苦笑

それでも家族写真を撮りたい派は普通に撮影するよりは安くなるのは間違いないのでお得!家族写真を撮らない派も七五三などで使えるので、子供が生まれれば保有するのもアリだと思います。

スタジオマリオで撮影した写真は、年賀状写真のネタにも使えるので一挙両得だと思いますよ。家族写真の年賀状はもらうとほっこりしますし、子供たちの成長も伝えられるのでいいですよね。(気恥ずかしいけど)

さらに毎年50枚分のスマホ・デジカメプリントが無料でできると思うと、家族アルバムを作成しているわが家にとっては節約にもなって嬉しいです。1000円の優待券を使えばアルバムの台紙も買えるので、こちらも節約になります。

ぴたりとニーズがはまればとってもおすすめのキタムラ株。わが家の場合は優待内容とニーズがどんぴしゃで、とても気に入っているので、これからも長期保有でいきたいと思います。

参考:キタムラ(2719)の株価情報

それでは。

スポンサードリンク