【広島市南区】邇保姫神社に初詣に行ってきました。

スポンサードリンク




元日に邇保姫神社(にほひめじんじゃ)に初詣に行ってきました。

邇保姫神社は広島市南区西本浦町にある神社です。南区では有名な神社です。近隣から訪れる人が多く、安産子育ての神社として地域で親しまれている神社です。

邇保姫神社の本殿

邇保姫神社は摂社が10社あるので、大きな神社です。

邇保姫神社の摂社

邇保姫神社のアクセスと駐車場

邇保姫神社の場所はこちら。

車で行く場合は、初詣の期間中は境内の駐車場は利用できません。元日のみ邇保姫神社から歩いてすぐの半べえ(庭園・料亭・温泉)の駐車場を利用することができます。

また初詣期間中は本浦公園を臨時駐車場として利用することができます。

詳細はこちらをチェック。

参考:邇保姫神社HP

邇保姫神社へ初詣に行ってきた

広島市内での初詣といえば、広島護国神社や厳島神社が有名です。こういったところはすごい人混みで大変。

邇保姫神社は近隣地域の方が主に訪れる神社なので、そこまでの人混みではなかったです。

参拝待ちの行列はできていて、境内から階段まで行列が続いていました。 境内は狭いので人が多いと混雑している感じが出ていました。

ベビーカーで行ったので階段への行列には並べないので、妻に順番待ちをしてもらい途中から列に合流しました。なお、お正月は車が通る道が歩行者専用になっているので、そちらを利用するとベビーカーで境内まで行くことができます。

地元の人が多いという雰囲気でとても親しみがある感じがします。初詣は有名なところよりも近くの神社に行くのがいいと思います。そういうゆったりとした初詣が贅沢な時間だと最近は感じています。

境内には出店も出ています。

邇保姫神社は小さい神社ではないため、地域から人も多く集まります。そのため出店もいくつか境内に出店しています。

ベビーカステラ、たこ焼き、たい焼き、フライドポテトなどがありました。あとセブンイレブンも出張出店していて、からあげなどのホットスナックや甘酒を販売していました。

私はたこ焼きと甘酒を飲みました。

たこ焼き500円

出店があるとお祭りみたいな雰囲気で楽しいですね。ついつい買ってしまいました。

ゆったりと初詣をして過ごす元日は贅沢な時間だと思います。南区の仁保・東雲エリアの方は特におすすめです。

それでは。

スポンサードリンク